カードローン審査の対策はできる限りは行っておきたいもの

カードローンと審査

カードローンなら使い道自由でお金を借りられます。借入は自由で、限度額の範囲内であれば繰返し借入れが可能です。つまり契約後は、お金に困ってもカードローンでいつでも借入れができる状態になります。急な冠婚葬祭でも生活費の補填でも、カードローン契約をしているならば安心です。

 

しかし、カードローン契約前に行われるのが審査です。審査に落ちてしまうと融資を受けられません。カードローンの審査なんてたいしたものではないんでしょうと思っている人もいますが、それ程甘いものではありません。

 

審査ではその人の借入れ目的や希望額だけでなく、年収や役職、家族構成など細かい質問を受けます。それらを総合して審査が行われますが、審査に落ちてしまう人も意外とおおいです。

 

カードローン審査の気になる部分

 

審査対策なんてあるのか

カードローン審査時には様々な質問を受けます。意外と考える人が多いのが嘘の申告です。特に多いのが職場を偽って働いていると見せかける人や、他社の借入を隠す人です。一見審査対策として有効に見えるかもしれませんが、職場の在籍確認も他社の借入れ状況も審査時にきちんと調べられます。

 

嘘の申告をしないのであれば正直に申告するしかなく、審査対策なんてないと思うかもしれません。

 

しかし、嘘をつかなくても審査対策というのはあります。カードローン申込み前に知っておきたい審査対策は3つあります。

 

借入れ目的は健全な方が望まし

カードローン利用目的は人それぞれですが、生活費が足りなくなってお金を借りる人が多いです。次いで交際費やレジャー費などが続きます。借入れ目的としてあまり数字に上がってこないのがギャンブルなどになります。普通に考えればパチンコやりたいからお金貸してと言われて、安心して貸せるという人の方が少数派です。

 

審査では借入れ目的もチェックされますが、生活費の補填だからと審査に落ちてしまう訳ではありません。レジャー費用でも問題はなく、遊び目的でお金を借りるなんてと思うかもしれませんが、実際審査の受けは悪くありません。レジャー目的でお金を借りたいという点から、普段の生活費は足りている、つまり返済に余裕があるという見方もできるからです。

 

例えば休日の何らかの出費のための資金が欲しいという目的であっても、利用目的は単なる出費というよりもレジャーという方が、審査でも問題になりにくくなります。

 

審査基準が軽いと考えられている消費者金融でさえ、利用目的に関してはしっかりと見ています。浪費への資金としてであれば貸さない場合が多く、逆に生活費や急な出費であれば審査でも特別に不利になることはありません。

 

早い審査と融資が魅力とされるモビット札幌市で借りる場合においても、札幌という土地柄でついついお金を使ってしまいがちですが、審査で不利にしたくないのであれば生活費などの名目で申込みを行うべきなのです。

 

正確に回答を行う

質問項目については正直という点も重要ですが、それよりも大切なのは正確であるかどうかです。例えば生年月日が西暦だと何年だっけと度忘れしてしまっても、適当に回答してはいけません。住所についても、引越し直後で免許証記載が前の住所であれば、住民票などで現住所のわかる書類を用意しましょう。

 

審査では申告内容に間違いや嘘がないかを、意外と徹底して調べます。おかしい点があると審査が長引く場合があり、審査に落ちてしまうケースもあります。

 

借入希望額は必要な分だけ

申込時には借入れ希望額も聞かれますが、希望額が大きい程審査も厳しくなります。普通に考えて100万円借りるのと10万円借りるのでどちらが難しいかと聞かれれば、100万円と答えるはずです。

 

カードローンの審査ではその人がきちんと返済できるかどうかを診断しています。希望額が少なければ審査のハードルも低くなります。

 

借入れ希望額が少なくても、契約後に増額の申込みも可能です。まずは契約できるかどうかが大切です。

 

借入額が少なければ、金額が理由で審査に落ちるというケースを防げます。それでも審査に落ちてしまうのであれば、少なくとも理由が収入と借入れの問題ではなさそうだとわかります。

 

もしも上記の内容に気を付けても審査に落ちてしまう場合、現在もしくは過去のローン契約に問題があるかもしれません。

 

過去に問題があればカードローンの審査通過は難しくなってしまいます。特に気をつけておきたいのは銀行のカードローンで、銀行は別に保証会社を利用する契約となる場合がほとんどのため、カードローン利用における何らかのトラブルを起こしてしまうと銀行と保証会社の両方に悪い情報を持たれることとなります。

 

そうなると今後の審査にも大きな悪影響が出てしまうので、低金利が魅力とはいえオリックス銀行で借りられるカードローンの利用を考える場合においても、消費者金融以上に十分な注意が必要となるのです。